高尾登山電鉄公式サイトへようこそ
ホームホーム ≫ 高尾山のグルメとおみやげ ≫ 高尾山こけし

高尾山こけしについて
ご好評いただいている『高尾山こけし』は、津軽系こけし工人、山谷レイさん、長谷川優志さん、阿保正文さんにより、一本一本丁寧に手作りされたもので、高尾山をモチーフにした当店だけのオリジナル商品です。
手作りのため、同じデザインでも表情が少しずつ違いますので、お気に入りのお顔を見つけて、高尾山の思い出にぜひお買い求めください。

津軽系こけし

津軽系こけしは、頭と胴体が1本の木から作られる「作り付け」という手法で、 頭部はオカッパ頭が多く、 胴に津軽藩家紋の牡丹模様や、ねぶた絵(ダルマ絵)、アイヌ模様が描かれているのが特徴です。

弥次郎系こけし

弥次郎系こけしは、頭はベレー帽のようなろくろ線模様で、襟や裾つきのカラフルな色合いが特徴です。

山谷レイ工人

高尾山こけし ペン立て(4寸)

さくら、すみれ、やまゆり、天狗焼オリジナルイラストの4種類。
中心部をくりぬいてあります。
各1,550円(税込)

高尾山こけし(6寸・8寸)

ケーブルカーのもみじ号とあおば号をイメージしたイラストでそれぞれ4種類。
6寸 各2,900円、8寸 各4,100円(税込)

長谷川優志工人

高尾山こけし えじこ

頭の部分を取り外すことができます。
烏天狗とさるの2種類。
各2,450円(税込)

高尾山こけし スノーハウス

ゆきだるまの中に小さなこけしがいます。
烏天狗とさるの2種類。
各3,100円(税込)

阿保正文工人

高尾山 山ガールこけし

山ガールをイメージしたデザインです。
各2,550円(税込)

髙田稔雄工人(弥治郎系)

高尾山 ケーブルカーこけし

新緑や紅葉を走るケーブルカーが描かれた、弥治郎系のこけしです。
各3,250円(税込)

小島利夏工人

高尾山 楊枝入れこけし

スミレ・サクラ・モミジの3種類。
印鑑入れにもなります。
各900円(税込)
※数量限定で入荷いたしますので、売り切れの場合がございます。
高尾山こけしまつりのインスタグラムをはじめました

高尾山こけしまつりのInstagramを開設しました。高尾山こけしやイベントの情報を発信していますので、お気軽にフォローしてください。

【販売店】
高尾山スミカ
場 所 ケーブルカー高尾山駅前
営業時間10:00 ~ 17:00
定 休 日なし(天候等により臨時休業する
場合があります)
電 話 042-661-4151(高尾登山電鉄代表)


ページトップへ戻る