‘2013/05’ カテゴリーのアーカイブ

『開運合格鉄蛸』開眼法要

【2013年05月20日】

駅員ブログをご覧の皆様、こんにちは。

ケーブルカー清滝駅構内おみやげ処やまゆり店長のYUJIです。

今年のゴールデンウィークにもたくさんのお客様にお越しいただき、ありがとうございました。

ゴールデンウィークが過ぎ、高尾山の木々も緑が濃くなってきました。

先日、メタボ解消のため薬王院まで散策してまいりました。(もちろんケーブルカーを使って。)

本当の目的は、当店で販売中のお香立てなどを製作している、ロートアイアン作家の磯崎さんが、

大本山髙尾山薬王院に「開運合格鉄蛸」奉納し、開眼法要が行われましたので、見に行ってきました。

磯崎さんの作品は、薬王院内客殿(精進料理を頂く場所)の広間にも展示されております。

当店でもお香立ての他にサラダ油ランプ、ペーパーウェイトも販売しておりますので、ぜひご覧ください。

 

PS.開眼法要の前に髙尾山薬王院の僧侶の方から

名刺ほどの大きさのありがたい<天狗の落し文>をいただきました。

「常に動いている水はくさらない 人間も同じ」

・・・はい。くさらないようがんばります。

このありがたい<天狗の落とし文>は薬王院の山門をくぐったところで、

土日の晴れた日の9:30護摩後に僧侶からいただけるそうです。

 

by店長YUJI

 

 

 

6/8(土)「高尾山の山野草講座」~植物から学ぶ高尾山の自然~の参加者募集

【2013年05月17日】

いつも駅員ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

先日ちょっと予告させていただきました、山野草のイベントをご紹介します。

6/8(土)「高尾山の山野草講座」~植物から学ぶ高尾山の自然~開催いたします。 

 H25.6.8(土)山野草講座募集

今回のイベントは高尾山随一の眺望を誇る展望台での山野草講座です。

講師を、高尾山の森の案内人で植物研究家の菱山忠三郎先生にお願いし

初夏から夏にかけての山野草をスライドを用いてご説明いただきます。

先生のご説明は、とても分かりやすく、植物への関心がさらに深まると大変好評です。

講座終了後には、展望台『キッチンむささび』で

ソフトドリンク付きの絶品ランチバイキングをお召し上がりいただきます。

貸切展望台での山野草講座とランチバイキングをぜひお楽しみください。

ランチの後は解散となり、『さる園・野草園』は自由散策となります。

講座で学んだ植物も楽しめるかもしれません(^^)
 

講座は初めての方も、お一人様でも大丈夫!ですので、この機会にぜひご参加ください♪♪

==============================================

高尾山の山野草講座開催について 

~植物から学ぶ高尾山の自然~

 開催日: 平成25年6月8日(土) ※雨天決行

集合場所: 高尾山ケーブルカー清滝駅 (京王線高尾山口駅より徒歩5分)

       午前9時30分 までにキップ売場前に集合

参加費: 1名様 3,500円(ケーブルカー片道運賃,さる園・野草園入園料,昼食代,保険料等)

事前に「お振り込み」または「現金書留」でお支払いください。

募集人員 : 50名(定員に達し次第締め切らせていただきます)

申込方法: お電話でご予約ください 

電話: 042-661-4151 (高尾登山電鉄)

↓↓↓   「高尾山の山野草講座行程」 クリックすると大きい画面で見られます。  ↓↓↓       
 ==============================================

お花の名前や特徴がわかれば、もっと植物を楽しめるのになぁと思われることはありませんか?

そんなお客様には特にオススメです。

自然の宝庫 高尾山で植物から自然を学んでみませんか。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。 (^o^)/

                                                byアッキー

 

 

 

 

清滝駅のセッコクが咲き始めました。

【2013年05月17日】

5/17(金)午後2時半現在、高尾山の天気は晴れ、気温20度(ケーブルカー清滝駅温度計)

いつも駅員ブログをご覧いただきありがとうございます。

最近は肌寒い日かと思うと、真夏日のような暑さの日もあり、

気温の急激な変化で体調管理も難しい毎日ではないでしょうか?

気温が上がりますと、この時期でも熱中症の危険があるようですので、どうぞお気をつけください。

さて今日は、高尾山の山野草、セッコク(石斛)が咲き始めましたので、ご紹介いたします。

セッコクとは、高尾山にある多くの植物の中で、

変わり種の一つとしてあげられるもので、ラン科の多年草として知られています。

 5/16現在のケーブルカー清滝駅に着生しているセッコクです。

咲き始めたところですー。

 ちなみに、満開時はこのような感じ。

自然のセッコクは主に杉の大木に着生していて、

おまけに頭上数メートルに着生するため

肉眼で見るのは、なかなか容易ではありません。

 

しかし、清滝駅ホームにあるセッコクは、間近で見ることができますので、

オススメの場所です。(^u^)v

中腹の高尾山駅ホームにある『セッコク』も少し咲いてきましたよー。

満開になるにはまだちょっと時間がかかりそうですが、

ご来山の際はぜひご覧になってくださいね。

   皆様のお越しをお待ちしておりま~す♪

byアッキー

 

 

 

 

4/24(水)人気イベント『野草観察と精進料理を味わう会』を開催いたしました。

【2013年05月11日】

いつもケーブルカー駅員ブログをご覧いただきありがとうございます。

さて、ご紹介がちょっと遅れてしまいましたが、4/24(水) に、

「野草観察と精進料理を味わう会」を開催いたしました。

このイベントは、植物研究家の菱山忠三郎先生のご案内で、山野草について解説していただき、

散策後は高尾山薬王院にて、美味しい精進料理の昼食をお楽しみいただくものです。

それでは、今回も画像を交えてご紹介いたします。

まずはケーブルカーで高尾山駅へ向かいます。

現在でも沿線では、青々と光る緑のトンネルがお楽しみいただけますよ(^^)

高尾山駅から徒歩3分の野草園へ菱山先生の解説を聞きながら、

ゆったりと移動します。

 

毎回野草がお好きな常連のお客さまも多くご参加いただいておりますが、

今回は、初めてのお客様にもたくさんいらっしゃいました!

ありがとうございます! (*^▽^*)

さて、この日に出逢えた植物たちをご紹介いたします。

    タヌキラン

ムラサキタンポポ

秋は綿毛のような姿に変わり、その様子が千本槍のように見えることから

別名をセンボンヤリというそうです。

 

 

 

 

 

 

 

                    ツクバキンモンソウ                                      ユキザサ

 

 

 

 

 

 

 

 

                           ウメウツギ                              タチツボスミレ

タチツボスミレ・・・各所でもっともよく見られるポピュラーなスミレだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

                          サクラソウ                              イチリンソウ

イチリンソウ・・・似た名前に「ニリンソウ」がありますが、花はこれより大きく径は4センチほどあります。

 

 

 

 

 

 

 

                          シラユキゲシ                                  ゼンマイ

ゼンマイ・・・食用としてご存知の方もいらっしゃることと思います。

茶色のものも同じくゼンマイですが、こちらは胞子を飛ばすもので、食べられないそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                        ウラシマソウ                            リキュウバイ 

                         ウラシマソウ・・・・植物から糸のようなものが出ています。

これを浦島太郎の釣り糸に見立てて、このように呼んでいるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

                     ラショウモンカズラ                             オトコヨウゾメ

 ラショウモンカズラ・・・名前の由来は「羅生門」という物語の中に出てくる、

渡辺綱に切り落とされた鬼の腕にたとえたと言われています。

名前を付けた方は発想が素晴らしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

                       クジャクシダ                                  ニガイチゴ

クジャクシダ・・・若葉は赤みを帯びるそうです。クジャクのように豪華に見える植物でした。

これから夏に向かって緑色に変化するそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

                         ホウチャクソウ                               ハナイカダ

ホウチャクソウ・・・和名は花の形が寺院や五重塔の軒に下がる宝鐸(ほうちゃく)に似ていることから。

ハナイカダ・・・葉の上に花がつき、その後は黒い実がなる面白い植物です。

花を乗せた葉をイカダにたとえて、このように呼んでいるそうです。

 

 

 

 

 

 

                        エンレイソウ                                        カヤラン

カヤラン・・・葉のようすが、カヤの葉に似ていることからこのように呼ばれています。

ケーブルカー清滝駅でもご覧いただけますよ!

 

クマガイソウ・・・袋状のものが、「平家物語」に出てくる熊谷直実の背負っていた「母衣(ほろ)」に

たとえられてこのように言われています。

母衣とは、矢の攻撃を防ぐために背負っていたものです。

  

 

その後は1号路を通り、薬王院(お寺)へ移動し、精進料理をいただきました。

今回の精進料理はこちら!

ジャン!!

旬の食材を使った今回の御膳はこちらです。

春らしく、(個人的に)大好物のタケノコを使った天ぷらや、

お汁も御膳に並び、旬の食材を堪能できました(*^。^*)

自然の恵みに感謝をしながら、大変美味しくいただきました。

お食事後は、ご案内していただいた菱山先生より

この日に観察することができた山野草についてのお話をいただき、2時頃解散となりました。

途中小雨が降ってしまいましたが、植物たちにとっては恵みの雨となり、

みずみずしい姿を見ることができた一日でした。(^▽^)

今回は咲いている花がたいへん多かったため、

一部だけのご紹介をさせていただきました。 

 

 

次回のイベントは6月の開催です。

内容は今回とは少し異なりまして、菱山先生による講義形式のものを予定しております。

日程などの詳細が決まりましたら、ホームページやブログでもご紹介させていただきますので、

皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご参加ください。

byアッキー

 

 

2013年5月10日 今日の高尾山 【野生のムササビ発見】

【2013年05月10日】

5/10(金)13時00分現在、高尾山の天気は、曇り、気温23度

現在の高尾山の上空は、曇っておりますが、爽やかな風が吹き、ハイキングに最適な気候となっております。

皆様ゴールデンウィークはいかが過ごされましたか?

高尾山では連日大勢のお客様にお越しいただきまして、

現在、開催している若葉まつりも大変盛り上がりました。

厚くお礼申し上げます!

若葉まつりは、土日を中心に5月26日まで開催しておりますので、

皆様ぜひご来山ください。

=============================================

      ≪野生のムササビを発見≫ \(◎o◎)/!

リフト乗り場付近に、“ムササビ”を見かけたという係員からの情報があり、

写真を撮ってきてもらいました。

どこにいるかわかりますか??

ちょっとアップにしてみますねー。

ムササビです!!ーーー 木の穴からひょっこり顔を出している姿は癒されますね~。

彼らは夜行性でとても素早く、しかも日中に見られたのはとてもラッキーでした(*^。^*)

皆様も出逢えた際はぜひ温かく見守ってあげてくださいね。

 (写真提供:ケンボー)

 

 

≪    お  ま  け    ≫

明日5月11日(土) 12時00分~13時30分 

フジテレビ「ぶらぶらサタデー」で高尾山が紹介されます。

エコーリフトやさる園が紹介されるかもしれません!     

お時間がありましたら、どうぞご覧くださいませ。

 

byアッキー