‘2014/11’ カテゴリーのアーカイブ

第4回「八王子T-1(手土産ナンバーワン)グランプリ2014」結果速報!!

【2014年11月25日】

いつも駅員ブログをご覧いただきありがとうございます。

11月23日(日)から25日(火)までの3日間、JR八王子駅のセレオ八王子北館2階

イベントスペースにおいて、第4回「八王子T-1(手土産ナンバーワン)グランプリ2014」が開催されています。

このイベントに、当社は初めて参加しました。その結果、なんと「グランプリ・最優秀賞」をいただきました。

また、「ご当地感部門賞」もいただき、W受賞いたしました。うれしい限りです。(*^_^*) 

ご支援くださった皆様、誠にありがとうございました。

その様子をご覧ください。

by  hira

山火事・山の事故防止キャンペーンが開催されました。

【2014年11月14日】

いつも駅員ブログをご覧いただきありがとうございます。

只今、全国火災予防運動が実施されています。

本日(11月14日)、ケーブルカー清滝駅前広場において

八王子消防署の署員が登山客にティッシュを配布し、

山火事や山の事故の防止についてPRを行いました。

「キュータ」君も応援に駆けつけてくれましたよ!

今回は山岳救助に使用する機材も紹介されていました。

山内でたき火は禁止されています。また、登山は無理な計画

をしないでお楽しみくださいね!

by おぎゆう

今日の1枚!

【2014年11月13日】

いつも駅員ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は高尾山の山頂での1枚をご紹介いたします。

山頂はだいぶ色づきまして、只今見ごろかと思われます。

山麓についても色づき始めております。

紅葉狩りはぜひ、高尾山へお越しくださ~い!

by イクちゃん

「中秋の野草観察と精進料理を味わう会」実施報告

【2014年11月02日】

いつも駅員ブログをご覧いただきありがとうございます。

平成26年10月29日(水)に第3回野草観察会「中秋の野草観察と精進料理を味わう会」

を開催いたしました。

講師は、当社高尾山野草園のアドバイザーでもある菱山忠三郎先生です。

毎回ご好評をいただいており、今回は30名の方が参加され、野草観察会としては

初めて2号路を散策いたしました。

行程は、ケーブルカー高尾山駅→浄心門→2号路(南側斜面)

→野草園で最後に髙尾山薬王院で精進料理の昼食をお楽しみいただきました。

1号路(さる園手前)では、カシワバハグマが咲いていました。

さらに2号路ではマルバノホロシの実を見ることができました。

このほかにもたくさんの山野草の説明を受けました。

山野草を勉強した後に、山歩きをすると、いつもと違った

景色に感じるものですね!

次回も皆さまのご参加をお待ちいたしております。

byカサハラ

今日の高尾山

【2014年11月02日】

いつも駅員ブログをご覧いただきありがとうございます。
雨上がりなので景色がいいかなぁと思い、早朝の高尾山に登ってきました。

香住前からは夜景と朝焼けを見ることができ、ちょうど夜と朝の中間のような景色をみることができました。

そして、山頂からは綺麗な日の出を見ることができました!!

 日の出に合わせたかのように、雲海が広がり日の出を演出してくれました。

そして、山頂と言えば富士山!!



富士山と雲海のコラボレーション!今日は遠くまで景色を望むことができました(*^_^*)
早起きして良かった~!!と大満足の朝でした。

皆さんも気になる紅葉の状況ですが、高尾山の山頂では一部紅葉が始まっています。

高尾山では11月30日まで「高尾山もみじまつり」及び「高尾陣馬スタンプハイク」を開催しています。
お友達やご家族の皆さんで秋の高尾山にぜひお出かけください!!
本日から明日にかけては好天の予報となっておりますので、みなさまのお越しをお待ちしております。

by イクちゃん

さる園だより 2

【2014年11月01日】
駅員ブログをご覧の皆さまこんにちは。園長トシです。
ニホンザルの寿命ってどれ位か知っていますか?
さる園のおさるさん達の平均寿命は25~30年位です。(野生のさるより少し長生き)
右にいるのが雌のカエデさん。28歳で人間だと80代半ばで、左にいるのが
雄のエースさんで24歳、70代前半あたりでしょうか。
この人生経験(猿生?)豊富な二人はやたらと仲が良いのです。
エース「お前、老けたなあ…」
カエデ「なによ!あんたもでしょ!」 か
エース「まったく最近の若いさるときたら…」
カエデ「ホントよねえ…」
いや、待てよ…
エース「近ごろの係員はなんだよ…」
カエデ「待遇悪いわよね…」とでも話しているのか。
そんな事言わずに長生きして下さいね。
by園長トシ