シモバシラの氷柱

【2019年01月04日】

スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

 

昨日、清滝駅のホームで撮影したシモバシラの氷柱です。

 

シモバシラとはシソ科の多年草で、枯れ残った茎の毛管現象により、吸い上げられた水分が寒さで凍り

茎を破って出た水分が根元でカットされたように、珍しい氷の結晶を作ります。これを霜柱に見立てたものです。

 

こちらは、氷点下まで冷え込んだ日でないと見ることができません。

寒い日が続き、外に出るのも億劫になりがちですが、冬でしか見られない景色をお楽しみいただければと思います(*^^*)

 

by はれ