信徒峰中修行会!(前編)

【2018年06月05日】

いつも駅員ブログをご覧いただきましてありがとうございます

このたび、私は高尾山薬王院主催の信徒峰中修行に参加してまいりました!

 

峰中修行とは主に実社会での修行を重ねている会社員の方や主婦、学生など

老若男女問わず参加できる修験道の体験修行会となっております。

内容は主に滝修行を中心として山内を練り歩く回峰行、

集中し自分を見つめなおす写経など、様々な修行を体験しました!

10:00 山麓不動院に集合

不動院で開会式を行いました。

昼食を食べ、滝修行を行うため高尾梅郷を1時間ほど歩き蛇滝を目指します。

この日はとても天気がよく気温も高かった為この時点でとても疲れてしまいました(^_^;)

12:30 蛇滝に到着

人生で初めて滝修行を受ける。想像していたよりも水圧があり水もとても冷たく感じましたが、

受け終わるととても清々しかったです(^^)

14:00 滝行終了

蛇滝ルート上がり、薬王院本堂を目指して登山!

15:30 薬王院に到着

記念撮影、宿舎に入りました。

薬王院の宿舎に入るのも初めての経験です!

17:00 千巻経(せんがんきょう)

薬王院のお坊さんと一緒に般若心経を唱える修行です。

厳かな雰囲気の中ひたすらに般若心経を唱えます。

18:00 夕食 (精進料理!)

人生初の精進料理をいただきました!

普段の食生活をリセットできそうな気がします(^^;)

18:30 入浴

薬王院名物のもみじ風呂に入りました。

風呂釜がもみじの葉の形になっていて、いかにもみじという木が高尾山と密接なのか改めて感じました。

20:00 月輪観 (がちりんかん)

本堂で瞑想を行い、心を鎮めます。

21:00 就寝

また次回2日目をブログに書かせていただきます!(^^)!

byキク