高尾山そば奉納が行われました!

【2017年02月19日】

いつも駅員ブログをご覧いただきありがとうございます。

現在、高尾山では「高尾山の冬そばキャンペーン」を実施中ですが、

本日は、冬そばキャンペーンイベントの一つである「高尾山そば奉納」が行われました。

これは、そば店の店主たちが、新年のそばや自然薯などの豊作を祈念して、

打ち立てのそばを、髙尾山薬王院不動院に奉納する儀式です。

髙尾山薬王院の僧侶たちが、表参道を不動院に向かって歩きます。

soba (2)

法螺貝の音色が響く中、そば行列は進みます。

soba (4)

 

奉納されるおそばも見ることができました。

soba (3)

そして、不動院に入りそばの奉納が行われると、お経が読まれて、辺りは荘厳な雰囲気に包まれました。

soba

その後は、登山者の安全祈願も行われ、見学していたハイカーの方も合掌しながら、一緒に安全を祈念されていました。soba (5)

見学されている方の中には、海外からのお客様もいらっしゃいまして、

珍しい光景なのか、写真をたくさん撮られていましたよ(^^)

確かに僧侶の姿を見ることも、お経や法螺貝を聞くことも、なかなかできない貴重な体験だったのではないかなぁと思います。

高尾山での出来事がいい思い出になったら、嬉しいですね。

 

soba (1)

大人には人気でしたが、ちっちゃい子には泣かれていた天狗様。。。

ほほえましくて、思わず笑ってしまいました(笑)

チビちゃんには怖かったかもしれないけど、ご家族にとってはそれもきっといい思い出になりますよね。

 

「第15回高尾山冬そばキャンペーン」は3月31日(金)まで開催しております。

おいしいおそばを召し上がって、高尾山での素敵な思い出を作ってくださいね♪(^^)

 

byアッキー


「高尾山の冬そばキャンペーン」の詳しい情報は

↓ ↓ ↓下記ホームページをご覧ください。↓ ↓ ↓

「高尾山の冬そばキャンペーン」