4/23(水)「野草観察と精進料理を味わう会」実施報告

【2014年04月24日】

4/23(水)「野草観察と精進料理を味わう会」を開催いたしました。

今回の参加者は32名様。天気は朝から快晴。

絶好のハイキング日和となりました。

講師の菱山忠三郎先生に、山野草の説明をいただきながら、

高尾山さる園・野草園、自然研究路1号路を観察しながら

髙尾山薬王院へ向かい、精進料理のご昼食をお楽しみいただきました。

野草園で、今回出会った植物をいくつかご紹介させていただきます。

下の写真は「イカリソウ」です。3つの枝と9枚の葉で

別名を三枝九葉草(サンシクヨウソウ)と言います。

続いて「ミミガタテンナンショウ」

葉は2枚付き、耳たぶじょうになるのが特徴。

高尾山周辺では、マムシ草とも呼ばれています。

野草園での観察会を終え、自然研究路1号路を

観察しながら昼食場所である薬王院へ向かいます。

12時30分薬王院に到着。季節の食材を使った精進料理をいただきました。

いつもは、食後に先生から野草観察のまとめのお話をいただいて、解散ですが、

今回は特別に薬王院の書院を見学させていただきました。

普段は一般の方が入る事が出来ない場所を案内していただき、

参加者の皆様と一緒に貴重な体験をさせていただきました。


ご参加いただきましたお客様、大変ありがとうございました。

またのご参加をお待ちいたしております。

by 野草園担当 笠原