特徴的な山

【2019年01月25日】

いつもスタッフブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今日の空模様は曇天で雪でも降ってくるような寒さです。

ケーブルカー高尾山駅の広場から北ナナメ左の方向を見ると、先の尖った面白い形の山を見ることが出来ます。

この山は大岳山といって、鍋の蓋を伏せたような形から別名「鍋冠山」とも言われています。

高い建物のなかった時代、江戸湾で漁をする人々の灯台的な役割も果たしていたそうです。

高尾山と同じように昔から人との繋がりがあると思うと感慨深いものがありますね。

写真では伝わりにくいですが、晴れた高尾山からの景色はとても雄大です。是非お越しになって景色をご堪能いただきたいと思います。

byマスケン