さる園だより13 寒い冬は『さる団子』

【2016年02月01日】

いつも駅員ブログをご覧いただきありがとうございます。

寒い日が続いているので、サル達は元気かな?と思い、さる園へ。

さる園のさる舎1階はガラス越しにサル達を見ることができるのですが、ガラスのすぐ近くに7頭の「さる団子」が!!

とても寒いのでしょう、建物にほど近い所で、ぶるぶるっと体を震わせながら「お団子」のように体を寄せ合っていました。

そんな姿に「暖房もないし、寒いよねー」と、つい独り言を言ってしまいます。

他のサル達を見てみると、2頭で体を寄せ合っているサルもたくさんいましたが、中には雪の上や水場で遊んでいる元気なサルもいました。

そして、もう一度「さる団子」を見てみると・・・さらに大きくなって9頭に!!

通常は4頭くらいで体を寄せ合うことが多いようで、「9頭も集まっているのは珍しい!」と飼育員も驚いていました。

この日は、サル達にとって特別寒かったのかもしれませんね。

ふわふわの冬毛をまとったサル達はとてもかわいらしく、つい時間がたつのを忘れていつまでも見ていたくなります。

かわいいサル達を見て、笑顔になっている私でした(*^_^*)

ぜひ、かわいいサル達に会いに来てくださいね!!皆様のお越しをお待ちしております。

by:イクちゃん